拠点の概要

  • HOME
  • 拠点の概要
政策重点分野/バイオ分野(本格型)
世界モデルとなる自律成長型人材・技術を育む
総合健康産業都市拠点
概要図

プロジェクトの概要

望月 直樹

難治性心血管疾患・難治性がん・認知症・新興再興ウイルス感染症と各疾患に伴い生活の質を左右する感覚機能障害を克服できるレジリエントな社会を実現するために、『健都』に未来型総合健康産業都市モデルを構築します。
 「オールスター研究センター」と「AI健康・医薬研究センター」を設置し、イメージングプラットフォーム・健康医療データプラットフォームを築きます。プラットフォームのより良い整備のために、リモートで活用できる次世代バイオネットワークを配備し、アカデミア・企業の卓越研究者が連携して研究できるバイオコミュニティを形成します。さらに、ポスト5G・AI技術も開発・運用することで、住民の健康・医療状態の情報を集約可能な、世界のモデルとなる住民参加型バイオコミュニティへ発展させていきます。産官学民がステークホルダーとなり、「異分野連携プラットフォーム」と「イノベーション核プラットフォーム」を通じて拠点形成を目指します。
 ウィズ・ポストコロナ時代において、最先端研究を住民に還元できる産業都市拠点を形成して参ります。